«

7月
07

インデックス投資で株式を売買するならリターンを要チェック

銀行の利息での儲けが望めない今、頼みの綱はやっぱり投資です。
でも、それで大損しては意味がない。
比較的簡単で、確実性がある程度高い投資ってできないのだろうか。
そんなお悩みを抱えたあなたに知ってほしいのが、インデックス投資です。

インデックス投資、それは、インデックス(株価指数)と同じような値動きになるようにと設計された投資信託やEFTなどの投資商品を購入することから始まります。
インデックス投資で稼ごう、と思うのなら、まずはインデックス選びが重要となってきます。
1つにつぎ込むのではなく、むしろいかに分散させるかが重要。
そして実際に商品を見ながら選ぶ、というのが理想的です。

実は、日本で投資できるインデックスというのは現在150程度。
インデックス一覧などを見て「これ」と決めたはいいが、実際には投資できません、なんていうこともあります。
ですから、投資商品が存在するリストなどをネット等で探し出し、それをチェックしながら選ぶと失敗がありません。

そして、しっかりと投資収益を計算することです。
どんなインデックスに投資するかによってリターンは異なります。
例えば日経平均とTOPIX。
どちらも日本株式を代表するインデックスとして有名ですが、リターン水準は異なってきます。
それは、その中に複数のインデックスが存在しており、それぞれの水準が違うからです。
よくよく見て選ぶことの重要性、理解していただけたでしょうか。

インデックスを決めたら、おのずと会社も決まってくるかもしれません。
売買窓口は、銀行や証券会社などの取り扱い販売会社です。
インデックスによって異なるので、こちらもしっかり確認してください。
売買できる商品も販売会社によって異なります。

その上最低投資額は1万円程度からととても手軽。
最近は株式も比較的手ごろな金額で始めることができますが、分かりやすいのはやはりインデックス投資です。
手数料も割安なので、できるだけお金を使わずにやっていきたいなら断然インデックス投資です。

コメントを残す

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>